小布施堂

3月のお料理

やわらかな春光に心躍る季節となり、小布施の木々も新芽の準備をしています。
今月のお料理をご紹介いたします。

春若芋の胡麻クリームがけ

丁寧に蒸し上げたホクホクの長芋に、シャキシャキとしたこごみを添えました。
口当たりのよい胡麻クリームにからめてお召し上がりください。

沢煮椀

ウド、ごぼう、せりなど、旬の春野菜をふんだんに使った春の小川を思わせるお椀でございます。
弊堂ならではの細切りにした豚の背脂が野菜の旨味を引き立てます

鯛 鰆 豌豆の葛かけ

酒塩に漬け込みふっくらと蒸した鯛、鰆に、ウドや鮮やかな豌豆を添えた一品。
温かい餡が、心と身体をそっと温めます。

貝御飯

御飯、あさり、小柱を貝の出汁で炊き上げました。
口の中に優しく広がる貝の風味をお楽しみくださいませ。

逢瀬玉子

なめらかなアングレーズソースと、口溶けのよいウッフをご一緒にお召し上がりいただけば、口の中で逢瀬をご堪能いただけます。
甘酸っぱい苺と、香ばしいカラメルソースがアクセントです。

春の陽気を探しに、是非小布施へお越しくださいませ。

〔定休日のお知らせ〕
3月2日、3日、10日、17日は小布施堂本店レストランの営業をお休みとさせていただきます。

※仕入れの状況などにより、メニュー内容を一部変更する場合がございます。
ページのトップへ