小布施堂

1月のお料理

あけましておめでとうございます。
晴れた空の向こうに信州の山々を望む、清々しい新年でございます。
小布施堂本店は、元日より皆様をお待ちしております。

1月1日(日)〜1月4日(火)まで、お雑煮御節をご用意しております。
松風焼き、金冠、織部椎茸等を上品に盛り付けました。
(その日により盛り込み内容が変わりますので、写真は一例でございます。)
ご家族や大切な方との新年のお祝いに、是非お立ち寄りください。

1月5日(水)からのお料理をご紹介いたします。

蓬ヶ島

鮭、きゅうり、ちしゃとうを大蕪で巻き上げました。
縁起の良い〝蓬莱山〟を表現した、食感をお楽しみ頂ける一品でございます。

海老真蒸 正月風

人参は日の出を、大根は亀の甲羅を、長芋は鶴のくちばしを表現した、目にも鮮やかなお椀でございます。
新年の寒い身体を温めるお餅も大胆にお入れいたしました。

鰤と野菜のとろみかけ

とろりとした餡に包まれておりますのは、香ばしく焼き上げた鰤と、白菜、地元松代産のねぎ。
柚子の香りが良いアクセントでございます。

人参御飯

柔らかく甘い金時人参を、昆布出汁で炊き上げたご飯に混ぜ込みました。
紅白のお色が新しい年の訪れを感じさせます。

市田柿の醍醐

市田柿は日本酒に漬け込み、ソースはお米と牛乳で濃厚に仕立て上げました。
市田柿の柔らかさと、醍醐ソースの優しい甘さのハーモニーをお楽しみください。

1月6日、13日、20日、27日の毎週木曜日は、小布施堂本店レストランの営業をお休みさせていただきます。ご了承くださいませ。

雪化粧をした小布施町も風情がございます。是非お立ち寄りくださいませ。

※仕入れの状況などにより、メニュー内容を一部変更する場合がございます。
ページのトップへ